異常な部活動に喝!

11月, 2012 のアーカイブ

テスト前の練習

今の時期、高校ではテストが行われます。

そのテストに向けて、高校側は1週間ほど部活(班活)を禁止にします。他でもなく、勉強に専念させるためです。

 

しかし、そのようにして禁止にしていながら、教師の目を盗んで活動しているところも有ります。

勿論生徒たち自身が計画しているのですが、管理役の顧問はそれを認めているようです。

 

ある学校での話です。

吹奏楽班は校内選抜(学校内から大会メンバーを選出すること)が近々行われるというので、テスト休班の放課後など、公民館を借りて練習しているらしいのです。

これでは、班活を禁止にしている意味が有りません。これは顧問も知っており、逆に勧めているようです。

その班では、「班活を充実させるために勉強も頑張りましょう。」といった言葉がまかり通っているようです。

高校生の本職は勉強ではないのでしょうか。勉強「も」と言うのは、班活を優先しているということです。

大会に出て、さらにはいい結果を残したい。それは青春と言えるかもしれませんが、勉強(学問)に関しては同じことを考えないのでしょうか。

こんな研究をして、誰かのためになりたい。自分の能力を示したい。これこそが若き力のあるうちに出来ることではないでしょうか。

 

勉強のために学校側がわざわざ用意した時間を踏みつけにして練習し、それを顧問が認めているという事実には納得がいきません。

タグクラウド